So-net無料ブログ作成
検索選択

Kimball Piano Salon サイトの改修開始! [Kimball Piano Salon]

皆さん、こんにちわ、というかご無沙汰してます。

ご無沙汰の理由の一つは「多忙」。週七日ピアノとマイクの前に居ついているような
僕でも結構忙しいんですね。

尤も世の中に「多忙」でないヒトなん存在だろうし、
「多忙」を何かの理由にするヒトに限って、
ダラダラと「ストレス解消」に明け暮れる「暇」な日常を
浪費している様子。

なんでそう思うか、といえば、僕がそうだもの(汗)。

という訳で、なんとか密度の高い人生を目指し、
自らを叱咤激励すべく、このブログに様々な計画を書いている訳です。

ところで「仕事の多忙」を理由にサボりがちな本ブログですが、
考えてみれば、このブログを読まれて、僕が大阪梅田で主宰する
「Kimball Piano Salon」の音楽教室の生徒募集や、
「チャールストン倶楽部」のアーティストに募集に応募して下さる方も少なくありません。

つまり本ブログも「広報活動=仕事」になってるなぁ、と改めて想った次第。

ホームページを更新せねば

「広報活動」といえば、久々に「Kimball Piano Salon」のホームページの改修に入りました。
尤も今時点、皆さんがアクセスされても、元のページしか観れません。

http://www016.upp.so-net.ne.jp/kimball/Kimball_Piano_Salon

元の「原稿」に相当する部分を改修し、一気に公開しますので、
もう少々お待ち下さい、というか、改修後には是非ご覧下さい。

「Kimball Piano Salon」のHPはそう大きな変化はありませんが、
これが作られた三年くらい前と現在とでは「音楽教室」にせよ「スタジオ」にせよ、
色々な部分が変化しており、つまりはHPと実際のズレを直す必要が生じています。

三年前と違い、現在はKPSの「音楽教室」は「チャールストン倶楽部」として独立し、
「ピアノ・ソサエティ」は「リー・エバンス協会」に入れ替わっています。

つまりは「チャールストン倶楽部」や「リー・エバンス協会」のホームページも
作らねばならないのですが、先ずはKPSホームページの改修から。


「オンライン・ショップ」と「オンライン・スクール」がオープン

ところでKPSのホームページが実態と同期させるべき内容を修正したとて、
本ブログをお読みください皆さんには、特に目新しい話はないかと思います。

唯一目新しいのが上記二つ。

「オンライン・ショップ」というのは「リー・エバンス」関連や
「スタインウェイ・ライブラリー」「マーサー・ミアー」等、
単純な話KPS/チャールストン倶楽部の音楽教室で用いる教材を
購入できる、という趣旨。

かと言って本や楽譜を売りまくって儲けたい、という意味ではなく、
上記の教材や楽譜集等をご紹介するのが目的。

多分、僕や生徒さん他による「デモ演奏」が動画で観られ、
「なるほど、こういう雰囲気の曲か」等がわかるようになる筈。

もう一つの「オンライン・スクール」は、まだホームページにも公開してないし、
仕様も決まっていませんが、遠方の方から「オン・ラインでレッスンして欲しい」
とのご要望が届き、試験的に開始した所、案外に好評でしたので、
これを、きちんとして企画にしよう、という魂胆。

という所ですが、おっと時間が来ましたので、又、次回お目にかかりましょう。

という訳でリンクは「オンライン・ショップ」で扱う、
「チャールストン倶楽部」音楽教室ての教材の一つ、
「Stride Piano」の曲集。

Kimball Piano Salon 主宰 藤井一成 (講師/弾き語り)
大阪市北区豊崎3-10-2 I&F梅田ビル705 (梅田芸術劇場北向かい)
℡ 0705-436-5371 (直)


Harlem Stride Piano Solos/F0693

Harlem Stride Piano Solos/F0693

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Warner Bros Pubns
  • 発売日: 1990/06/01
  • メディア: 楽譜



nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。